投資未経験者必見!FXと株について学びその楽しみを見つけましょう!

>

実は株を持っているだけで儲け以外の特典を得られる

株を所有すれば得られること

企業が発行した株式を売買しながら利益を得る株式投資を通じて、経済に関する知識を深めることもできます。

株式投資のメリットは、キャピタルゲインという株式の値上がり益が得られる場合があることです。株価が安い状態で購入して値上がりした段階で売却をすれば、大きな利益を得られる可能性が発生します。インカムゲインという企業活動の中で得た利益を、配当金として受け取れる場合もあります。他には、持ち株に応じて企業が提供している自社製品や優待券を受け取れる場合があります。例えば、商品化する前の試供品や企業のサービスを割引価格で受けられます。他にも、各市場の経済情勢についても学べるでしょう。

株式投資を通じて儲けを得るのも1つの方法ですが、所有するだけで様々なメリットが得られるかもしれません。

意外と学べることが多い

株式を主有し続けると、企業に関する情報収集が敏感になる可能性が増します。報道番組や経済誌などの情報でも学べることは多いですが、より詳しく企業情報を知る切っ掛けが見つかるかもしれません。

また、株式を長期所有すれば値動きの変化が出ます。特に値下がりの状態が続くと、大きな損失を懸念して売却を考えるかもしれません。伸びしろが無いと感じた時に損切りをするのは1つの方法ですが、逆に安い価格で株を増やせます。他にも、株主になれば定期的に決算報告書の確認や株主総会への出席もできます。今後の企業の取り組みについても学べるため、投資先の見直しにもなるかもしれません。

なお、株の購入にあたり、最初は自分の生活に馴染みのある企業のものを購入すると良いかもしれません。賢く活用すれば、資産を増やせる以外のメリットが得られます。